通販は偽物ばかり!?安全にスーパータダライズを買うには

男性のイメージ 現在、病院で処方されるような医療用医薬品は通販で購入できます。

通販といっても国内の通販ショップでの販売は法律で禁止されていますが、海外から医薬品を取り寄せる個人輸入という通販であれば合法的に医薬品を手に入れることができます。

 

通販を利用することによって、通院が不要となるので時間を有効活用できる、たくさんのジェネリック医薬品の中から自分に合う薬が見つかる、治療費用を抑えられるなどのメリットがあるので、今まで以上にED治療を手軽に受けられます。

 

しかし、通販はメリットが多い反面、注意しなければならないこともあります。

それは偽造医薬品のリスクです。これからスーパータダライズを通販しようと考えている男性であれば、おそらく「偽物が届いたらどうしよう・・・」というような心配をされているかと思います。

実際、インターネットで流通しているED治療薬の半数は偽造品だと言われていますので、通販での購入はリスクが伴います。

しかし、すべての通販サイトで偽造医薬品が扱われているわけではありませんので、しっかりと安全な通販サイトを見極めて利用すれば偽造医薬品が届くことはないでしょう。

 

偽造医薬品を買ってしまうとどうなる?

男性のイメージ通販で購入したED治療薬が偽物だった…という話はよく耳にします。

しかし、普段から通販で医薬品を購入している方の大半は「自分は大丈夫」と思い込んでいます。ですが、実際に偽造医薬品のあらゆる被害が報告されているので、自分は大丈夫と過信しないようにしましょう。

では、もしも偽造医薬品を通販で買ってしまったらどんな被害があるのでしょうか?

金銭的な被害

一番わかりやすい被害が金銭面です。購入した商品が偽物だった場合には、当然使い物になりませんので結局無駄となってしまいます。

また、購入代金を支払ったのに商品が届かず、そのまま音信不通になってしまった…といった被害もあります。

健康的な被害

正規品は有効性・安全性ともに優れていますが、偽造医薬品の場合には正規品の有効成分含有量の基準を満たしていない、もしくは全く含まれていません。

また、偽造医薬品は世界各国で製造されていますが、それらは非常に不衛生な環境で製造されており、不純物が多く混入しています。また、品質管理もされていないので、効果が得られないだけではなく、健康に悪影響を与えます。

個人情報の漏洩

通販サイトでの買い物には個人情報を入力します。そのため、利用した通販サイトが悪質業者であれば個人情報が悪用されます。

通販で買い物をしてから迷惑メールが頻繁に届くようになった、知らない電話番号から電話がかかってくるようになったといった場合には個人情報が漏洩している可能性があります。また、支払った金額は全て悪質業者の資金になり、運用を加担してしまうことに…。

 

病院処方のED治療薬にも偽物がある!?

通販で買うED治療薬は偽物があるかもしれないけど、病院で処方してもらうED治療薬は安心。そう考えるのが一般的ですが、実際には100%安全とは言い切れません。

 

というのも、EDの専門クリニックなどでは、日本で流通していないED治療薬を医師が個人輸入して処方しているケースがあるからです。

メジャーなバイアグラ、レビトラ、シアリスや認可されているジェネリック医薬品であれば安心して服用できますが、日本未承認のED治療薬を扱っている場合には、自分で個人輸入するのと変わりませんので、偽物リスクが0%ではありません。

 

偽ED治療薬を処方するような病院を利用しないためには、3大ED治療薬のメーカーのホームページをチェックするとすぐにわかります。

バイアグラを展開するファイザー、レビトラを展開しているバイエル薬品、シアリスを展開している日本新薬のホームページでは、正規品を扱っている病院が検索できるようになっています。

検索で表示されている病院やクリニックは100%正規品を扱っていますので、事前に調べておくようにしましょう。

 

スーパータダライズに偽物はある?

ネット上に流通しているED治療薬は偽造医薬品が多いと言われていますが、スーパータダライズには偽物があるのでしょうか?

ネットで検索する限りスーパータダライズの偽物は見当たりませんでしたが、流通している可能性は当然あります。

 

ちなみに、スーパータダライズ自体の安全性ですが、製造販売しているのはインドに本社があるサンライズレメディーズ(SunriseRemediesPvt.Ltd)という会社です。

低価格かつ高品質のジェネリック医薬品を多く扱い、インド国内では高い知名度と評判を得ています。そのため、サンライズレメディー社が販売している医薬品は、いずれも安心してお使いいただけます。

 

効果がない=偽物とは限らない

男性のイメージ今まで試したことがない海外医薬品を使用して思うような効果が感じられなかった場合「もしかすると偽物だったんじゃないか?」と考えてしまいますが、そうとは限りません。

 

例えば、用法用量をよく確認せずに服用したとすれば、当然薬の効果は最大限に発揮されません。

スーパータダライズの特徴として、800kcalを超える食事の後に服用すると効果が現れにくくなります。また、直前の食事内容は高カロリーであれば消化に時間がかかるので効果が出にくい傾向があります。

他にもスーパータダライズに含まれる成分は水に溶けにくい性質のため、服用してから1〜3時間しないと効果が出ません。

また、スーパータダライズなどのED治療薬は勃起をサポートする薬なので、服用するだけでは効果はありません。つまり、性的刺激や興奮がなければ勃起しないということです。

 

特にED治療薬に関しては間違った飲み方をすると効果が出ないだけでなく、強い副作用を引き起こす恐れがあるので危険です。必ず服用前には通販サイトで再度用法用量や服用時の注意事項を確認しておいてください。

 

正規品を扱う通販サイトに出会うために

通販で購入したED治療薬が本物なのか偽物なのか?素人が判断するのは非常に困難です。最近の偽造医薬品は精巧に作られていますので、プロが見ても判断が難しいとされています。そのため、通販で確実に正規品を個人輸入するためには、偽物を扱うような通販サイトを利用しないことが一番です。

 

正規品を扱う通販サイトに出会うためのポイントは3つあります。

会社情報が載っている

通販サイトでは会社情報を記載しなければならない義務があります。つまり、会社情報を載せているページがない通販サイトは違法となります。

なので、責任者名、会社所在地、連絡先などの会社情報が記載されているのは最低限の条件です。

口コミ件数が多い

通販サイトの各商品ページでは、購入者の口コミが掲載されています。口コミには商品に関する感想が記載されていますが、中にはショップ対応の評価について記載されていることも。

また、書き込み件数が多ければ多いほど利用者数が多いので、安心して利用できるかどうかの目安になります。

利用者目線のサービス

個人輸入を初めて利用する方は色々と不安に感じることが多いと思いますが、そういった不安を解消するために通販サイトでは様々なサービスを提供しています。

例えば、成分鑑定書の掲載、100%正規品取扱の表示、プライバシーを守る梱包、問い合わせ窓口の設置などが挙げられます。こうしたサービスが充実している通販サイトは、何かあった場合でも迅速に対応してくれますので安心です。