スーパータダライズの効果を最大限に引き出すには

男性のイメージ スーパータダライズは、もともと有効性や安全性が確認されているED治療薬と早漏改善薬の成分が配合されている薬です。なので、初めて服用する男性であっても高い効果を実感していただけます。

しかし、シアリス系のED治療薬はバイアグラやレビトラよりも効果の発現は遅く、持続時間が長いので効果が弱いと感じる男性は多いです。

服用した方の中には当然「効果が物足りない」「ほとんど変化を感じられない」「もう少し効果が強かったらいいのに」などの不満を感じることもあるでしょう。

ただ、効果を実感できなかった男性でも使い方次第でスーパータダライズの効果を高めることができます。

そこで、こちらのページではスーパータダライズの効果を引き出す方法についてまとめています。

 

スーパータダライズの基本的な効果を知ろう

世界的に有名なED治療薬であるシアリスのジェネリック医薬品として誕生したスーパータダライズですが、実際にはシアリスと全く同じ効果が得られるわけではありません。では、どのような効果があるのか?詳しく知らない方のために簡単に紹介します。

 

スーパータダライズにはシアリスの有効成分だけではなく、早漏に有効な成分も含まれています。

まず、EDに有効な成分として配合されているのは「タダラフィル」というもので、勃起を抑制する酵素の働きを抑制する作用があります。酵素の働きが弱くなることで、ペニスへ流れ込む血液量が増加し、正常な勃起をサポートします。また、タダラフィルは他のED治療薬に使用されている成分よりも水に溶けにくい性質があるため、ゆっくりと効果を発揮し、長時間効果を持続させることができます。そのため、副作用が起きにくく、長時間勃起可能な状態を維持できます。

また、早漏に有効な成分として配合されている「ダポキセチン」は、脳内のセロトニン濃度を高めてノルアドレナリンの作用を抑える働きがあります。さらに、脳の過剰な興奮を抑えることもできるので、興奮しすぎてすぐに射精してしまう悩みを改善できます。

 

つまり、スーパータダライズを服用すれば、今まで異常に長くセックスを楽しめるようになるのです。

 

飲んでも効果がない?低評価だった男性の意見

男性のイメージスーパータダライズはEDと早漏の悩みを一気に解決できる画期的な薬です。ただ、服用した男性100%効果を実感できるわけではありません。

ここでは、スーパータダライズで効果を実感できなかったという男性の口コミを紹介します。

足立さん(50代)

勃起力が弱くなってきたのと同時に我慢できなくなってきたのでこちらの薬を通販で買いましたが、以前のようにセックスできる時もあれば不発に終わってしまうこともあります。体調なのか食べたものが影響しているのか…自分にはわかりませんが、効果が安定していないので微妙です。

ホームランさん(40代)

ED薬の中で一番飲みやすいと聞いてたのがシアリス系の薬で、ネットで見て良さそうだったので試しました。

食事やお酒の影響は受けにくいらしいので、薬を飲んでから普通に居酒屋行って、ホテルへ行きましたが少し弱い。20代の頃のギンギンな状態になるかな?と思ったんですけど、ならずにショックでした。

わんさん(40代)

2年くらい前からED気味で男としての自信を失いかけてたんですが、実は少し前からいい感じの女性がいました。でも、いい雰囲気になっても自分はEDだから誘えなかったんですけどスーパータダライズの存在を知ってすぐに通販しました。

デート前に仕込んで、いざチャンス到来!というときに肝心のアイツは完全には硬くならず。結局、相手の女性と合体できないまま終わってしまいました。

そのあと、一人でした時はしっかり硬くなったんですけどね。また出直したいとは考えていますが、今思い出しても残念でしかありません。

 

スーパータダライズは服用タイミングが重要

世界で初めて誕生したED治療薬といえばバイアグラです。現在では他にも新しいED治療薬が誕生していますが、バイアグラはパワーが強いということで根強い人気を誇っています。しかし、バイアグラの弱点といえば「食事の影響を受けやすい」ということ。

一方、シアリス系は食事の影響を受けにくい特徴がありますし、効果の持続時間が長いので食事に関して悩まず服用していただけます。

 

しかし、シアリスやスーパータダライズは全く食事の影響を受けないわけではありません。

もしもスーパータダライズを服用しても効果を感じられなかった…という場合には、食事と服用するタイミングには少し注意をした方が良いでしょう。

シアリスは食事の影響を受けないと言われていますが、ほかのED治療薬と同じように空腹状態での服用が最も効果的です。なので、服用する際は食後よりも空腹時がオススメです。

ちなみに、スーパータダライズの効果発現時間には個人差がありますが、血中濃度が最大になるのは服用後約1〜3時間です。そのため、セックスを予定している1時間前には服用しておきましょう。

 

服用前には何を食べた?食事の内容にも気をつけよう

スーパータダライズは空腹状態で、セックスの1〜3時間前に服用していれば効果が発揮されますが、事前の食事内容によっては思うような効果が得られません。

服用するタイミングでもお伝えしたように、シアリス系のED治療薬は食事の影響を全く受けないわけではありません。目安として800kcalを超える食事メニューは薬の効果に影響を与えてしまいますので、食事内容には十分注意してください。

特に揚げ物、中華料理、肉料理、ファストフードなど油を多く使うメニューは胃に油膜が張って薬の吸収が阻まれてしまいます。また、食事量が多いと消化に時間がかかるので効果が現れにくくなります。

 

せっかく得たチャンスを無駄にしないためには、事前の食事メニューはあっさりとしたものを選び、食べる量は腹6〜7分目に抑えてください。

 

リラックスした気持ちで試してみよう

EDや早漏は精神的な要因が引き金となっているケースがあります。

過去のトラウマ、プレッシャー、ストレス…といった問題が症状の原因だとするならば、スーパータダライズを服用しても効果が出にくい傾向があります。

そのため、服用するときは気持ちをリラックスさせるように心がけてください。環境や相手によって緊張や不安が生じてしまうといった場合には、1人で試してから徐々に慣らしてください。

 

また、一度薬を服用して失敗した、あまり効果がなかったという場合でも「効果がない」と決めつけずに何度かチャレンジしてみてください。そうすれば効果を実感できるようになります。

 

普段から鍛えて精力UP

男性のイメージ年齢を重ねると勃起力が低下していきます。EDの症状が現れてくるのは自然なことですが、そのままにしているとどんどんと性から遠ざかってしまいます。

ED治療薬を使えば手っ取り早く勃起力を高められますが、服用しても思うような効果が得られなかった場合にはポテンシャルを高めていきましょう。

例えば、勃起力を向上させる方法の一つにと下半身トレーニングが挙げられます。下半身を鍛えて筋肉量を増加させると血液の循環が活発になり、ペニスの硬さを高められます。また、射精をコントロールしやすくなるので早漏にも有効です。

さらに、食生活では血行改善作用のあるカフェイン、テストステロン増加作用のあるビタミンDや亜鉛、勃起維持や感度を高める作用があるアリシンなどを積極的に取り入れるようにしましょう。食事で不十分な場合にはサプリメントを活用するとより効率的に摂取できます。